生理前症候群ナビ - 自分に合う対策法とは?TOP > 主な治療法 > ピルについて

ピルについて

 

あなたは、生理前症候群に悩まされていませんか?

 

ピルという薬は、避妊薬だという認識しかなかったんですが、私が生理前症候群になった時に病院へ行ったら、ピルの服用を勧められたので驚きました。

ピルにもいろいろ種類があるみたいですね。

 

避妊や生理が来るタイミングをずらす為には中用量ピルを、避妊や生理前症候群には低用量ピルを使うそうです。

 

ちなみに、生理前症候群の原因には、プロゲステロンという黄体ホルモンが過剰に分泌される事が考えられています。

 

このプロゲステロンの過剰分泌のせいで、腹痛や頭痛、イラつきや怒りっぽくなるなどの症状が出るそうなんですが、ピルを飲むとそれらの症状が緩和されるようになるんですね。

 

ピルは、卵胞ホルモンと黄体ホルモンから出来ている薬なんですが、この2つのホルモンを同時に摂ることで、女性ホルモンが低下して排卵が止まる仕組みになっています。

 

排卵によって分泌されるのがプロゲステロンなので、排卵が止まれば当然この黄体ホルモンの過剰分泌は防止することが出来るというわけです。

 

よって、ピルを飲むことで生理前症候群を改善することが出来るんですね。

 

ピルは安全性が高いことから、生理前症候群の人にはよく処方されるピルですが、症状が辛いからといって用量を守らずに服用してしまうと、副作用が出ることがあります。

 

なので、ピルを処方されたら、必ず使用量を守るようにすることが大切になります。

 

使用方法をしっかり守れば、生理前症候群の薬の中でも特に安全だし、効果も抜群なのがピルです。

 

生理前症候群のほとんどの症状は、ピルを飲むことで改善出来るそうなnので、辛くてどうしようもないという方は、お医者様で診察を受けて処方してもらうことをお勧めしますよ。

 

主な治療法記事一覧

治療法とは?

生理前症候群というのは、生理痛と同じように自分も辛いものだし、周りの人にも影響を与えてしまうものですよね。私の場合はとにかくイラついたり落ち込んだり、という精神的な症状の変...

緩和する方法とは?

あなたは、生理前症候群の症状に悩まされていませんか?最近女性の間で増えているのが、生理痛よりも生理が始まる前に頭痛や肩こりがひどくなったり、精神的に落ち込んだりイラついたり...

ピルについて

あなたは、生理前症候群に悩まされていませんか?ピルという薬は、避妊薬だという認識しかなかったんですが、私が生理前症候群になった時に病院へ行ったら、ピルの服用を勧められたので...

基礎体温を測る

生理前症候群というのは、ひどいものでは病院で診てもらうのが一番の対策になりますが、そこまでひどくない場合には、自己管理をすることで症状を緩和できることもあるそうですよ。私も...