生理前症候群ナビ - 自分に合う対策法とは?TOP > 基礎知識 > 原因について

原因について

 

あなたは、生理前症候群に悩まされていませんか?

 

私が初めて生理前症候群の症状を体験した時は、頭痛と吐き気が起こった上にすべてに対して悲観的になったりしたので、何か重い病気にかかっているのでは?と疑いました。

その後、病院へ行って色んな検査をしてもらったんですけど、特に何の病気でも無いと言われた時は、検査の方を疑ったぐらいです。

 

でも、その後生理が来てすべての症状が落ち着いた時に、ひょっとしてこれが生理前症候群なのかなと思いましたね。

 

生理前症候群の症状は、特に命に関わるものではないけど、出来るなら出て欲しくない症状ばかりなので、どうにか予防をしたいものですよね。

 

そのためには、まずどうして生理前症候群になってしまうのか、その原因を把握しなくちゃいけないですね。

 

というわけで、インターネットでいろいろと検索してみたんですが、「これが原因だ」というはっきりしたものはどこにもありませんでした。

 

ただし、一番有力なものは、ホルモンバランスが原因になっているというものです。

 

生理前症候群が起こる時期というのは、ホルモンでいうと黄体ホルモンが活発に働いている時期なんだそうです。

 

この黄体ホルモンが何らかの作用を起こして、生理前に体や精神的にいろんな不調を引き起こしてしまうのが、一番の原因にあげられるみたいですね。

 

他にも、カフェインの過剰摂取や糖分の摂りすぎ、ビタミン、ミネラルが不足することで起こるということも原因になることがあるそうですよ。

 

精神的な症状が出るのは、脳内物質のセロトニンの分泌が減ってしまうということが、原因になっているという説もありますね。

 

あなたの場合はいかがでしょうか?

 

基礎知識記事一覧

生理前症候群とは?

あなたは、毎月くる生理の前に起こる不快な症状について何か知っていますか?私の場合、出産をしてから一年後くらいに生理が来たんですが、その時は生理になる前にひどい頭痛や吐き気、...

原因について

あなたは、生理前症候群に悩まされていませんか?私が初めて生理前症候群の症状を体験した時は、頭痛と吐き気が起こった上にすべてに対して悲観的になったりしたので、何か重い病気にか...

セルフチェック!

生理前症候群の症状というのは、なんと150種類以上もあるそうです。ですが、その多くは頭痛やめまい、イライラすること、すべてにやる気をなくすなど、生理とはあまり関係のない症状...

症状について

生理前症候群っていうのは、生理が始まる予定日の10日ぐらい前から、身体や精神に不調をきたすものです。私もひどい症状を経験したけど、主な症状というのは、身体的症状と精神的症状...